2012年の #prfm

2012年の Perfume を振り返っていくに当たり、ハッシュタグ #prfm の存在をスルーするわけにはいかず。
去年に引き続き Tweets/min を計測していたので、その統計をここに記載しておこうと思います。

なお、2012年は Perfume 以外にも紅白に出場した AKB48, SKE48, ももいろクローバーZ に関しても統計データを取っておりましたので、以下のURLを参考にしてください。
→ AKB48, SKE48, ももいろクローバーZ, Perfume と 2012年の Twitter
Perfume だけじゃない統計なので、傾向を比べてみたりすると楽しめるんじゃないかと思います。是非ご覧になってください。
また、この資料作成にあたり、 @Notridfcchi, @takanon, @syoyoyu にタイミングからおきた事象を埋めてもらうお手伝いをしていただきました。この場を借りてお礼させていただきます。

ということで 2012年 の #prfm を統括していくわけですが、その大きなトピックとして
・#Perfume_um という新しいレコード会社側の公式タグが誕生したこと
・@Perfume_Staff という公式のアカウントが誕生したこと
が挙げられます。



これは 2012年最後のスタッフアカウントの Tweet ですが、 #prfm と #perfume_um の二つが記載されています。
スタッフ側も #prfm の存在は認めつつ、公式タグも使うという状況になっているようです。

という前提のトピックの列挙はともかく、
これが今年一年間で最も Tweet されたトピックです!


いかがでしたでしょうか、
・Tweets/min に関しては去年とほとんど同じ傾向で、紅白・メンバーの誕生日・宇宙初OAが上位を占めました。
今年の紅白は特殊で先ほど上げたスタッフの Tweet の RT がほとんどを占めているようでした。
・Tweets/hour に関してもあまり傾向が大きく違うわけではないようですが、宇宙初OAが TOP2 を独占するなど、ちょっと変わってきているようにも思えます。今年は HP 更新関連の Tweet が高い数字を出すこともあり、このあたりは Twitter と HP の親和性の高さ(当たり前)がかいま見えたのかなと感じます。
・Tweets/day は議論になりやすいテーマが強い。Universal J への移籍は議論を大きく呼ぶテーマでした。

そして、すべての指標において去年より高い水準になっていることも見逃せません。
2012年は JPN ツアーもあったので2011年と比較するとアクティビティの高い一年でしたが、それをコンシューマの層からも読み取れるデータになったのではないかと思います。

そんなわけで、2013 年も Tweets/min を取得しておりますので、何卒よろしくお願いします。

0 コメント:

コメントを投稿

top